内野登記測量設計事務所のトップページ

土地や建物についての悩みにお答えします

 土地・建物を売買によって取得するとすれば、高額な買物となるため、誰でも慎重になります。当然のように不動産取引や登記、建築などの専門家に調査を依頼することでしょう。
 では、相続によって取得する場合はどうでしょうか? 高額な物を取得するにもかかわらず、詳しい調査もせず名義変更だけで済ませてしまうケースが少なくありません。なかには、名義変更すら行わないケースもあります。
 相続税の評価額は適正でしょうか? 今後ずっと支払い続ける固定資産税は適正でしょうか? その建物は将来、建て替えができますか? 隣地との境界が将来、争いになることはありませんか?
 不動産の相続には様々な問題が潜んでいる可能性があります。問題は早く見つけ出して、被害を拡大させないことが大切です。そのまま放置して、更に次の相続となれば、遺された家族がもっと大きな苦労をすることになるのです。
 これから不動産を相続する方、あるいは既に相続したけれども、何の調査もしていないという方がしておかなければならないことを、不動産取引・登記・建築それぞれの専門家である立場から、総合的にわかりやすく説明させていただきます。

土地・家屋に関することなら何でもご相談ください

 土地分筆・建物新築等の不動産登記、特定建築物等の定期調査・検査、工事に伴う家屋調査、既存住宅状況調査、土地・家屋の相続、公有地取得、農地転用、開発許可、建築許可、道路位置指定等、土地・家屋に関することなら何でもご相談ください。

powered by crayon(クレヨン)